スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
「韓国的宴:ジャンチ」今週の土曜日ですよ!!!
参加作家の崔允美(チェ・ユンミ)から
ステキな「韓国的宴」お知らせが届きました。

楽しみですね。
みなさま、ぜひご参加を!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさま

こんにちは。チェです。
いつも拝借景に行くとほっとします。
暖かい人々に囲まれると心までほっとします。
また、皆様の新しい作品を観るのも楽しみです。

今日から急に気温が下がりましたね。
この時期こそ温かい韓国料理がぴったりですね。
それで今週のイベントは「韓国的宴:ジャンチ」です。
10月30日(土)18:00〜
熱々の本場のチヂミと鍋、韓国風海苔巻きが皆様をお待ちしています。
一緒に鍋を囲みながら、この寒い季節、人の優しさが心に暖かく染み渡りますように。

皆様、是非来てください〜。
機会は今回だけです。

私、来年春はもう韓国に帰っちゃいますよ!
では、お待ちしています。

崔允美
| 拝借景的宴 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) | |
拝借景的宴はじまり開催的宴
当日の朝まで慌ただしくも、楽しく思い出深い搬入を経て、
拝借景的宴のはじまりはじまりです。
そして、まちにまった開催的宴。
ホントに多くの人に集まって頂きました。ありがとうございます。
楽しんで頂けたでしょうか?
恒例の2次会は桜水産。
もう終盤は記憶がございません。

搬入時間も対応も十人十色でまとめるにも一筋縄ではいかない参加作家たち。
そう、ボクらはまとまりのない集合体。
でも、写真を見てもお分かりの通り、ボクらは、であるがゆえの共同体なんです。
間違いなく何かをこの場で共有している瞬間。
そんな大切な瞬間に立ち会える事はホントに幸せな事だと思います。

来て下さった方々、まだこの空気を味わっていない方、
ぜひ次回の「韓国的宴」10月30日(土)18:00~
お越し頂く事をお勧め致します。
きっとステキな出会いと、瞬間がこの場所にはあります。


じょうあつ(青木意芽滋)





| 拝借景的宴 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
煙突出た出た
オープニングさんまに間に合わなかった久保です。こんにちは
開会前日に行った煙突工事(まさに突貫!)の記録をアップしておきます。
瓦をはずし、
場所を確認。
ジグソーで一気に切り開きます。
そしてぴったり設置完了。
瓦の形状を正確にトレースした「鉄製瓦型煙突ベース」がいけてます。屋上からのながめは格別です。
屋根裏には新たにフレームを組んでもう一つのベースをビス止めしています。
このあと市川選手、はしごから落下するハプニングに見舞われました。安全第一ですね。

まだ見に来てない方、ぜひ宴でお会いしましょう。
| 拝借景的宴 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | |
来た来た!拝借景的宴
どうもどうもー!
市川です。

はじまってます拝借景的宴!!
展示も二日目を過ぎ、たくさんの方に拝借景に来てもらい我々も喜びを隠せません。



これはオープンの時の集合写真。
待ちに待ったオープンを迎え、みんな満面の笑顔です。
しかしよく見ると前日からの設置作業で疲労の色が隠せてません。

やはり搬入、設置は大変です。
今回はメンバーの数も多くその作業は困難を極めました。
搬入中、拝借景の屋根に人の顔があらわれ、現場は笑いで一時騒然。



我々は、久保監督と名付けました。

設置作業では、決まった時間に間に合わせるのも重要な仕事。
あたりまえで単純なことですが、これを守るのはけっこう大変。
がんばりましょう!

そしてオープンの頃、宅配で吉多海未知+1/3くらい中村研一から作品が届きました。



これからの会期中も続々と送りつけられるようなので個人的に期待大です。


夜になれば開催的宴の始まりです。

MCじょうあつ氏による乾杯の挨拶では、今回の展示の来場者数の目標は1000人!と発表さ
れました。
高い目標ですが、まずは自分たちが盛り上がるしかありません。
宴ですから。



そして私市川の作品「盛炉丸」(読みはセイロガン)によってさんまが焼かれます。



焼いてくれるのは阿部乳坊氏のお母様。



いいね!
自分の作品で焼いたさんまを食べ、仲間と酒を飲む。
最高です。
昨今のさんまの高値も気になりません。

拝借景の魅力は展示が見れるところだけではありません。
みんなで酒を飲み語り合えてこその拝借景。
これこそ拝借景的宴です。


その夜、時間ははあっという間に過ぎ、気がついたら朝でした。
楽しい時間は過ぎるのも速いものです。

しかし宴はこれだけではありません。
展覧会中の土曜はあと3回、宴もあと3回。
韓国的、広島的、金沢的とまだまだ楽しめます。
乞うご期待!!!!!!
| 拝借景的宴 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | |
拝借景的宴


拝借景的宴
Thank you for renting this house,Banquet!

会期:10月23日(土)〜11月14日(日)の土日祝
   10月23243031日/11月3671314
時間:11:00〜19:00
会場:寺田邸 茨城県取手市井野 1-8-1 拝借景
お問い合わせ:haisyakkei@gmail.com

参加作家27名:
青木 意芽滋・阿部 乳坊・市川 淳・上田 剛・大塩 博子
大西 利佳・木村 泰平・桐生 眞輔・郷治 竜之介・坂井田 武志
佐々木 成美・下西 進・武内 優記・竹久 万里子・崔 允美
中村 研一・額賀 苑子・原 智気・原 美湖・橋本 拓也
藤林 悠・松下 徹・松渕 得雅・峯 靖晃・森岡 慎也
山内 祈信・若菜 馨

開催イベント:
開催的宴10月23日(土)18:00〜
韓国的宴10月30日(土)18:00〜
広島的宴11月06日(土)18:00〜
金沢的宴11月13日(土)18:00〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拝啓

金木犀の香りがほのかに漂う季節となりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

「拝借景」の誕生から約1年。
展覧会や企画、日常の日々を通して、
この「寺田邸」を訪れてくれた方々との出会いは素敵な宝物となりました。
そもそも拝借景の成り立ちと継続は、
そんな多くの方々との出会いや「宴」があったからかもしれません。

ボクらはまとまりのない集合体。であるがゆえの共同体です。

本展は、そんなボクらが「宴」の席で語り合った
それぞれの言葉や想いが作品となって「宴」をはじめます。
取手という辺境ではございますが、
みなさまにお会いできる事を楽しみにしております。
どうぞお越しくださいませ。

敬具

2010年10月吉日

じょうあつ(青木 意芽滋) 



Dear Sirs,


It is a time of the fragrant Olives to start blooming, and we hope that everyone is enjoying the autumn.


It has been about a year since "Haisyakkei" was established in Toride.

We met so many people in this "Terada residence" through our exhibition, and also through our everyday life.

And now, those opportunities we had became special treasure for us.

Because we imagine that we could not keep continue our activities as "Haisyakkei" without those encounters

and many "banquets" we had with them.


We are not united aggregate, but a community.


In this exhibition, we tried to express our words and feelings, that we had from those special times, through our works.

I would very much appreciate if you could come to see us and see our works all the way to Toride.


Yours truly,


Oct - an auspicious day,2010


JYOUATSU - Aoki Imeji


| 拝借景的宴 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | |
開催的宴まであと6日!!!!
 おはこんばんちわわ!
相模原の市川です。

展覧会初日まであと6日となりました。
そこで宴のお知らせです。


開催的宴 ”飛んで美にいる秋の虫”

日時 10月23日午後7時から
場所 拝借景にて

今回の展示のオープニングイベントは、秋の夜長を彩る拝借景縁日!
作家達によってサンマの塩焼き、焼きそば、チョコバナナ等を振る舞います。
おいしいお酒をご持参ください。
「またきたよ」から「はじめまして」まで大歓迎なのが拝借景。
そんな人のにぎわいにつられたあなたは“飛んで美にいる秋の虫”!
語りましょう、楽しみましょう、出会いましょう。


展覧会を観客のみなさん、近所の方々、作家達が共に盛り上げるための宴です。
ブログをご覧のみなさん、お一人でも、お仲間と一緒でもおいでください!
なお、お酒はそれぞれ持参することになっています。
出会いへの期待と少しばかりのお酒をお持ちください。


そうです、土曜日は初日なのです。
もう搬入している作家もいるかもしれません。
MCじょうあつ氏をはじめ、準備にあたってくれている人たちに感謝です。
僕は前日に搬入ですが、制作時間も残りわずか!

ここで作業場を紹介。
こんなとこで作っています。



左の白いシートの向こうは木彫の作家さんの場所。
写真の奥のほうは樹脂の作家さんの場所。
火災には要注意です。

SHUZOU氏にお借りしている溶接機。



今回は半自動溶接を使用。
メチャ使えます。
SHUZOU氏はこの作業場を紹介してもらったり世話になりっぱなしです。
毎回毎回ありがとうございます!

使っているガスたち。



緑のボンベが炭酸ガス、溶接に使う。
黒が酸素で茶色がアセチレン、溶断加熱用です。
赤いちっちゃいの消火器。

ガスを使うときはレギュレーターという圧力を調節する器具が必要です。
ボンベの上のメーターがついてるやつ。
酸素用のレギュレーターには関西式と関東式があります。
それぞれ接続部のカタチが違うのですが、僕の持っていたのは関西式。
相模原は関東。使えん!
なんとかなったけど、危うく一万円で関東式レギュレーターを購入するところでした。
なんの理由で二種類あるのか知りませんが、超不便です。
西と東の違いは料理の味付けだけじゃありません。

今回の作品は溶接機とガスをフル活用です。
こんなものを溶接する。



こうなる。



一応機能を考えて作ってるけど、実際効果があるかは使ってみないとわからない。



とてもかっこいい!
どんどんいかつくなってます。予想以上です。



こいつはヤバい。



内部。

武骨さはとどまることを知りません。
| 拝借景的宴 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) | |
次回展示ミーティング風景
お久しぶりです。青木です。
8・9月と拝借景も慌ただしく様々な事がありましたが、季節はもう秋です。
秋といえば「祭り」。祭りといえば「宴」。

というわけで、実はずいぶん前からゆっくりと次回の展示準備を行っていました。
詳細の発表が遅れていましたが、今週末に発表したいと思います。

が、ちょこっとだけ伝えさせて下さい。

10月23日(土)〜11月14日(日)の土日祝 
【10月23・24・30・31日/11月3・6・7・13・14日】

拝借景で何かが興ります。

みなさま、ぜひこの機会に足を運んで下さい。
お会いできる事を楽しみにしています。

MC じょうあつ(青木 意芽滋)


青木のアトリエで、参加作家の展示場所について。

 
 
拝借景で各々が何かを思いながら。


| 拝借景的宴 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | |
<< | 2/2PAGES |