スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
拝借景コンのご様子。
 先日無事「拝借景コン アート×街コン」が開催されました!

その模様をお写真にて御知らせします!

とその前に12/20にノルウェーに帰ったエリック Eric のお別れ会の様子から

浜さんとの忘年会のEric!!

石倉も急遽きました!

くずさんは日頃の準備でくたくたの様子、いつも見えないところでばたばた働いてくださっています。

こちらの長いもの磯辺揚げは全快おいしかったです!!




市川さんがおもむろに奥からスーパーファミコンとストリートファイターのソフトを持ち出し、深夜のストツーバトルがはじまりました!!みねさん楽しそうだなああ。

エリック、日本は、拝借景はどうでしたか?また来たいですか?また会いたいですか?僕は会いたいです!呑みたいです!!またやろう!!

そして拝借景コンの準備が佳境をむかえます!
とそのまえに大家さんから御送りいただいた静岡由比港産桜えびをパクリとして力を蓄えます!!

くずさん特製「おんやっこの生桜えび添え」です!
うんまっかったああ。まだ少し残っております。12/29の忘年会にてたべれます!!みなさんのご参加を御待ちしております!

こちらは大塩さん特製「桜えびのパスタ」です。くずさん曰く「火を通すとより香りが良くなっておいしい!」阿部曰く「うむ!確かに!」うむ。

昨年展示の大塩さんの作品のコタツを長屋へむけて峯さんが運んでいます!いつも警備など入ってくれている峯さん!本当感謝したい!と明日伝えます。

葛さんが作った拝借景コンの横断幕。これくずさんの作品ということでいいですか!

河内さんと杉本さんも当日参加!

今回の鍋コンは展示会場である長屋と拝借景の二会場で開催されました!各会場違う味の鍋が食べれたんです!おおいいしいかったです。くずさんありがとうございます!!

とスペシャルゲスト!!あ!ああ!!で!!!った!!

ススミちゃんです!取手名産!ススミさんがおくれて登場しました!!

桐生さん抱くネーー!!抱き寄せるねーー。

ススミちゃん人気ものだね===!

長屋ではまた違う空気での鍋コンが開催されております。奥の飯野さんが場の空気を作ってくださいました!長屋は長屋でいい空気が溢れておりました。みなさんありがとうございました!!

おくれて池田さんも参加!!よくぞ来て下さいました!!

大家さんから送っていただいた礒自慢大吟醸を頂きます!!おいしゅうございます!!
有り難うございました!!
ススミさん、どんどんきれいになっていくね。

おいしいワインとともに夜は深けてゆくのでした。。。。。

またやりたい企画ですね。
いつもは作家間のやり取りが多かった今までの展示ですが今回の「拝借景コン」ではその枠を飛び越えた交流が始まりました。今回ゲストキュレーターで参加してくれた松岡詩美の力が大きいのではないでしょうか。

さてさてこれからも「祭りか?山か?」の展示は続きます!

皆様のお越しを御待ちしております!!

阿部乳坊







| 祭りか?山か? | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | |
アート×街コン  参加者大募集!!
アート×街コン  参加者大募集!!

2012年12月22日(土) 
拝借景コン 18:00 〜 20:00 
近年各地で開催されている地域活性化イベント「街コン」。本イベントでは、様々なアーティストと展示会場にて鍋とお酒を楽しみながら交流します。新しい人とアートに出会える「拝借景コン」!ぜひふるってご参加ください!
☆受付、集合場所 16:30-17:45 受付@コンフリ
茨城県取手市新町2-5-5 ARTOS 1F

■イベント概要
アーティストが多く住まう街、茨城県取手市。
展覧会や様々なアートイベントは多々開催されていますが、
彼ら彼女ら「アーティスト」の素顔に迫り、ざっくばらんに作品や
アーティストとしての生き方などを知る機会はなかなかありませんよね。

そこで!!
アーティスト・シェアハウスの拝借景が、アート×街コンを開催いたします!


■開催日
2012年12月22日(土)16:30〜17:45 受付@コンフリ

■集合場所



■イベント参加費
・学生(未成年は参加出来ません)
男性・女性:1,500円
・学生以外
男性・女性:2,000円

■タイムライン
16:30-17:45 受付@コンフリ
18:00 ファースト・パーティ開始!
18:50 拝借景-長屋移動
19:10 セカンド・パーティ開始
20:00 終了、2次会(コンフリ)へ移動開始

■2次会
拝借景のオープン時間は20時までとなっております。
時間になりましたら、長屋の方々と一緒に、バー・コンフリへ移動いたします。
ぜひ、気になるアーティストを見つけましたら、コンフリにて親睦をお深め下さいませ♪♪
※2次会は別途参加費が掛かります。予めご了承下さい。

■特典
イベントへ参加された方は、展覧会会場にてふるまわれる
鍋とお酒をお楽しみいただけます。
ぜひ、アーティスティックな空間と鍋のコラボレーション体験をお楽しみください♪♪


愛鍋制作・協力:Kataishi Yui , Hijikata Dai , Professor Doi and Kanazawa College of Art

チラシ制作:Yamauchi Shota



■会場
・長屋(茨城県取手市井野1-3-20
鍋奉行→募集中!

・拝借景(茨城県取手市井野1-8-1)
鍋奉行→募集中!

■連絡先
メールアドレス:haisyaku@gmail.com
電話番号:090-6197-2008(担当:松岡)
| 祭りか?山か? | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | |
祭りか?山か?企画者トーク/オールナイトハイキングビバークトリデ
先日12/15拝借景にて「祭りか?山か?企画者トーク/オールナイトハイキングビバークトリデ」が開催されました。

その模様をたくさーーーーんのお写真にてご想像下さい!!

入り口には提灯がぶら下がっています。これは元住人山内さん(現在中国にて留学中)から送っていただいた本場の品です!!

屋根は透明。昼間は明るく、夜は寒い!よく人は言います。「おしゃれはガマン!」早く完成した状態を御見せしたいですね!

雨の拝借景。

中はこのような感じで賑わっております。

友人の桑原さん。また来てね!今回は会場にて配布している地図を作ってくれました!普段はばりばりデザイナーとして働かれております!

建築家のかたもお越し下さりました!ありがとうございます!桐生さんありがとうございます。

初参加の海老原さんと我らが大家さん!!いつも本当にさまざま有り難うございます!

引きでも!!市川さんもしっかりとうつっております。

なんと!!!静岡、富士宮から雨と雪の中、参加作家の坂本さんが愛用のバイクで来てくれました!すごおおおおい!つおおおおおい!!ありがとございます!!

そろそろ企画者トークがはじまりそうですね。河内さんハッピ姿が素敵です。

会場はこんな雰囲気。

準備がはじまりました。

トークとナイトハイキングの打ち合わせの最中でしょうか。

はい!!少しほろ酔いですが、はじまりました!!内容はU-stream にて配信中です。下記からどうぞ!!



金沢美大からも学生が駆けつけてくれました。ありがとう!!また来てね。そしてなんかおもしろいことしましょ!!



海老原さんの間の手で話は面白い方向へ。内容はU-stream にてぜひ咀嚼くださいませ!
杉本さんの調整もほんと感謝です。

さてオールナイトハイキングビバークトリデ。夜の街を徘徊します。

徘徊します。

うれしくなって、楽しくなって来た感じですね。

あああ、寒そうだけど楽しそう。




歩きました。歩きました。寒かったです。寒かったです。目的はあってないようなナイトハイキング。しかし、歩いた事で、一緒に歩いたことで、寒さを耐え忍んだ事で、記念写真をとった事で、目には見えませんが共有できうる時間や関係が生まれたのではないでしょうか。

さあ!あさ!!!今日もがんばろ!!

自転車でご近所のかたもお越し下さりました。いつもありがとうございます!!毎回来てくださる方とは変化を楽しむ事ができて本当にうれしいですね。

参加作家の潘さんと髄さん!長屋での対応ありがとうございます!!

参加作家の飯野さんと落合さん!

笑顔が素敵な落合さん!そして飯野さん、八王子からお越し下さりました。ありがとうございます!!

ご近所のかたが大塩さんに似顔絵をおねがいして、大塩さん描いております!うまいいんです。すごいよほんとう。

びゅうーーーー!!ありがとうございます!!

今回紹介したのは本当にほんの一部。まだまだこれからどんどん紹介していきます!!

コンフリ、長屋、ギャラリーロード、拝借景と四会場それぞれ各々の魅力と個性溢れる展示となっております。近く出品作品も一部ではありますがご紹介していこうと思っております!

今週末も22日13時から展示がはじまります!!ぜひぜひ会場に足をお運びいただき、作家と作品とそして雰囲気に出会ってくださいませ!!

皆様のお越しを心より御待ち申し上げております!!!!

※会場は寒くなっております。いつもより少しあたたかい服装でお越し下さい!!


阿部乳坊




| 祭りか?山か? | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | |
ギャラリーロードについて。
 本展示、「祭りか?山か?」では取手市公共現代芸術まちづくり実行委員会(仮)さまの協賛のもとギャラリーロードにて、映像作品の展示をしております。ギャラリーロードは取手駅東口と西口をつなぐ連絡通路です。取手市役所さま、JRさまのご協力のもと開催させていただいております。この場をおかりしまして感謝申し上げます。






上記画像は仮設の展示風景です。



さまざまいろいろありましたが、いよいよ週末からは塗り変えられた壁面に場所を移しまして、展示を致します!!くずさんほんとよかった!ありがとうございます!!
いつも毎回色々ありますが、今回もきちんといろいろありました!!
みなさまのお越しをより強く、より激しく御待ち申し上げております!!

布団から飛び出して、エアコンを切って、火の元に注意して、取手「祭りか?山か?」まで是非足をお運び下さい!!!

阿部乳坊

| 祭りか?山か? | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | |
☆祭りか?山か?企画者トーク/オールナイトハイキングビバークトリデ 19:00〜★
 2012年12月15日(土) 19:00〜

祭りか?山か?企画者トーク/オールナイトハイキングビバークトリデを開催致します!! 

会場:拝借景

祭りか?山か?企画者トーク→本展覧会企画者、阿部乳坊、葛谷允宏、松岡詩美によるトーク。企画者の三名が本展示の意図や最近の悩み事、これからの展望について膝を突き合わせて対談します!!
※予約不要です!

オールナイトハイキングビバークトリデ→トーク終了後の20時より、夜の取手をハイキングします。行き先は不明、当日は雨模様、雪模様、雨天の際決行なるか!!夜の利根川でビバークできるのか!?さまざま未定ではありますが、必要な方は、水筒に入れたホットワインや寝袋をご持参ください。
※要予約で御願い致します!

ご予約お問い合わせ
メールアドレス:haisyaku@gmail.com 電話:090-6197-2008 

※会場は寒くなっております。いつもより少しあたたかい服装でお越し下さい!!


〈お問い合わせ〉
メールアドレス:haisyaku@gmail.com 電話:090-6197-2008 


〈会場〉
拝借景 茨城県取手市井野1-8-1
ギャラリーロード 取手駅東西連絡地下通路
art space /bar conflictable cube(コンフリ) 取手市新町2-5-5 ARTOS 1F
長屋


〈参加作家〉
青木 意芽滋 Aoki Imeji 
赤江 かふお Akae Kafuo 
阿部 乳坊 Abe Nyubo
飯野 哲心 Iino Tesshin 
池田 拓馬 Ikeda Takuma 
伊佐治 雄悟 Isaji Yugo 
石塚 つばさ Ishitsuka Tsubasa 
市川 ヂュン Ichikawa Zyun
今西 勇太 Imanishi Yuta 
Una Björk Sigurðardóttir 
上田 純 Ueda Jun 
海老原 靖 Ebihara Yasushi 
Eric Alvin Wangel 
遠藤 惇也 Endo Junya 
大塩 博子 Oshio Hiroko 
大間 光記 Ohma Mitsunori 
落合 亜希レオノール Ochiai Aki Leonor  
高 倩怡 JOJO KAO 
河内 啓成 Kawachi Keisei 
菅野 百合子 Kanno Yuriko  
木村 泰平 Kimura Taihei 
桐生 眞輔 Kiryu Shinsuke 
葛谷 允宏 Kuzuya Nobuhiro 
久保 茂太 Kubo Shigeta 
黒野 裕一郎 Kurono Yuichiro 
高野 久美子 Kono Kumiko 
齋藤 雅宏 Saito Masahiro 
坂井田 武志 Sakaida Takeshi 
坂野 充学 Sakano Mitsunori 
坂本 友実  Sakamoto Yumi 
佐賀 永康 Saga Hisayasu 
下西 進 Shimonishi Susumu 
杉本 克哉 Sugimoto Katsuya 
髄 Zui
ぜんにゃん Zennyan
倉 吉規 Takakura Yoshinori 
崎 洋祐 Takasaki Yosuke 
武 盾一郎 Take JunIchiro 
武内 優記 Takeuchi Yuki 
立原 真理子 Tachihara Mariko 
友高 博之 Tomotaka Hiroyuki 
中西 祐喜 Nakanishi Yuki 
中山 開 Nakayama Kai 
二藤 建人 Nito Kento 
潘 逸舟 Han Ishu 
𡈽方 大 Hijikata Dai 
ピカレスク Picaresque 
藤林 悠 Fujibayashi Haruka 
別府 充貴 Beppu Mitsutaka 
伯耆田 卓助 Houkida Takusuke 
松下 由紀子 Matsushita Yukiko 
松渕 得雅 Matsubuchi Tokumasa 
みえだ あい Mieda Ai 
mini
峯 靖晃  Mine Yasuaki 
村住 知也  Murazumi Tomoya 
茂手木 史  Motegi Fuhito 
森岡 慎也  Morioka Shinya 
ユミソン Yumisong
渡辺 秀亮 Watanabe Hideaki 
| 祭りか?山か? | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | |
長屋について!
 今展示ではコンフリ、ギャラリーロード、拝借景、そして長屋にて展示をさせていただいております。


長屋の位置が少し分かりにくいことと初めて展示している場所ですので少し紹介させていただきます!!

取手駅から井野の方向へ歩いてくるとこのような家が見えてきます!今回は長屋を全部で四棟御借りしました。会場では青いハッピを着た作家が会期中みなさまを御待ちしております!

週末は提灯を下げておりますので目印にしてくださいませ!

入り口は玄関だけではありません。長屋側面から会場に入る事ができます!


入り口です!

この長屋の中に26名の作家の作品があります。

ぜひぜひ直接作品を鑑賞していただければ幸いです!各作家の魂が込められた作品たちが皆様を御待ちしております!!

そして、、



12/22【土】に開催予定の拝借景コンに向けて、鍋を囲みつつ、参加作家と来場者と親交を深めつつ、イベントの打ち合わせをしました。詳細はまた後ほどお知らせします!

2012年12月22日(土) 
拝借景コン 18:00 〜 20:00 
会場:各会場
近年各地で開催されている地域活性化イベント「街コン」。本イベントでは、様々なアーティストと展示会場にて鍋とお酒を楽しみながら交流します。新しい人とアートに出会える「拝借景コン」!ぜひふるってご参加ください!
※要予約


阿部乳坊


長屋の住所
長屋 茨城県取手市井野1-3-20

長屋にて展示中の作家

赤江 かふお Akae Kafuo  
飯野 哲心 Iino Tesshin 
池田 拓馬 Ikeda Takuma  
石塚 つばさ Ishitsuka Tsubasa  
市川 ヂュン Ichikawa Zyun 
今西 勇太 Imanishi Yuta  
Una Björk Sigurðardóttir 
上田 純 Ueda Jun 
海老原 靖 Ebihara Yasushi 
Eric Alvin Wangel 
遠藤 惇也 Endo Junya 
大間 光記 Ohma Mitsunori 
菅野 百合子 Kanno Yuriko  
河内 啓成 Kawachi Keisei 
木村 泰平 Kimura Taihei  
黒野 裕一郎 Kurono Yuichiro 
ぜんにゃん Zennyan 
髄 Zui 
立原 真理子 Tachihara Mariko  
潘 逸舟 Han Ishu  
𡈽方 大 Hijikata Dai 
別府 充貴 Beppu Mitsutaka  
伯耆田 卓助 Houkida Takusuke  
松渕 得雅 Matsubuchi Tokumasa  
みえだ あい Mieda Ai 
村住 知也  Murazumi Tomoya  

地図製作:桑原 秀平 Kuwabara Syuhei





| 祭りか?山か? | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) | |
「コンフリ1日店長 -武 盾一郎-」開催のお知らせ!
本展示会場の一つであるart space /bar conflictable cube(通称コンフリ)にて一日店長イベントが開催されます。


今週土曜日に、ただいま開催中の展覧会「祭りか?山か?」のイベント!!
「コンフリ1日店長  -武 盾一郎-」が開催されます。

日時:12月8日(土)20:00 - (ある程度人数が集まってからプレゼンを始めます。)
場所:コンフリ(JR取手駅西口ミスタードーナツ裏)
会費:通常営業となります。
   お一人様ワンドリンク以上のご注文をお願い致します。

アーティスト詳細:
『スクワットと線譜 〜無政府地帯の絵画〜』
新宿西口地下道段ボール村、東京大学駒場寮、
神戸市須磨区下中島公園非公認避難所「しんげんち」、
渋谷区宮下公園A.I.R.など国内のスクワット自治区での絵画活動を
プロジェクションしながら紹介し、
現在の線譜作品のバックボーンを説明致します。

■画家・武 盾一郎

天地を決めず予感を頼りに線を紡いで描きます。
音楽を内包している楽譜のような絵でありたいことから
『線譜』と名付けています。



【出身年月日】1968年1月2日 
【出身地】東京都千代田区生まれ 埼玉県上尾市育ち 
【現在地】埼玉県 上尾市

【リンク】 





皆様のお越しを心よりお待ちしております。

| 祭りか?山か? | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | |
祭りのごとく、山登りのごとく搬入!!
 ついに!はじまりました!「祭りか?山か?」今回は一部ではありますが搬入の模様をご覧下さい!!

まずは夜間の栄養補給の様子から!気合いがみなぎっていますね!!写真撮影は市川さん。

元気に明るくがとても大切ですね。いい笑顔です!

別府さん、なにかしら分かりかねますが掃除をしているようです。作品展示はどのようなものになったのでしょうか!現在長屋で展示しています。

今西さん、なにやら展示会場で考えています。長屋での展示です、長屋ではまずは掃除から!すべては掃除から始まる!!

黒野さん搬入風景。長屋のお風呂にて。お風呂が展示空間へと生まれ変わりました!

くぼさん。屋根を開けたり、上げたり、作ったり!会期中に制作が続きます!最終日には完成なるか!!たのみます!久保監督!!

搬入中はこのような状態でした!!現在の状態は是非会場にてご確認下さい!!!

伊佐治さん。緻密で、時間をかけたすてきな作品です!ピラミッドの形をしていますが、ピラミッドを構成している素材がなんと!!こちらもぜひ会場にてご確認ください!

浜さんもきました!!ばたばたしておりました!!また呑みましょ!!

二藤さん。家の廃材でなにやら作り始めました!

武内さん。搬入中も笑顔は忘れず。

二藤さんも。

京都から高崎さん。コーヒーにて再度集中です!

祭りか?山か?それを体現した作品です!夜になると光り輝きます!!

当日朝、金沢から搬入に来てくださいました!

河内さんの作品は長屋のどこかに隠れています。探してみてください!そこにも世界があります!河内さんはコンフリ、長屋、拝借景に展示!!有り難うございます!!!

杉本さん。ぎりぎりの搬入でしたが愛される素敵な作品となりました!ありがとう!

石塚さん。フライヤーの配送作業のお手伝いをしていただいています!作品は白いコタツ!皆さんに利用されて作品が成立します!こわさない、よごさないで、どんどん利用させていただきます!!

市川さん。ただ市川という男そこにあり!いい雰囲気です。オーラなのか。何なのか。今回は長屋に展示しております。

本展示は60名の参加作家によって開催されています。さまざまな搬入の模様がたくさんありました!今回は一部をご紹介させていただきました。

展示は始まったばかり!どんどん成長する本展示へぜひとも足をお運び下さいませ!!
昨日よりも今日。今日よりも明日。
取手にて皆様のお越しを御待ちしております!!

阿部乳坊
| 祭りか?山か? | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | |
祭りか?山か?ついに開催!!
 来る12/1より取手市内にて「祭りか?山か?」総勢60組によるグループ展開催です!!

〈展示期間〉
2012年12/1(土)―2013年1/27(日)
2013年1月1日(元日)はお休み

・開催日
土日祝日のみ

・開催時間
13時-19時





〈タイトル〉
祭りか?山か?
What is alternative? Festival or mountain?


〈主旨〉 

 過去、表現のアウトプットは美術館からギャラリーへ、ギャラリーからパブリックへ、そしてよりソーシャルな場へと、オルタナティブな形態に裾野を広げていった。そこには常に、社会情勢や西洋美術の文脈に対しての思想の闘争が存在した。そして、その意義自体を否定によって歴史と共に見いだしてきた。90年代以降に突入すると、オルタナティブな活動はその意義を地域社会に対して求めるようになる。その連綿と繋がる時代の流れの中でこれから先、オルタナティブな表現が持つ可能性を想像してみる。
インタラクティブな情報溢れるネット現代を『普通』として生きているデジタルネイティブ世代が社会へ台頭するようになる頃には、あらゆる選択肢が世界へ無限に増殖しているだろう。そして、その増殖は結果的に私たちへ否定以外の方法で新たな価値観を生み出すことを現実的な選択肢として与えうるのではないだろうか。社会情勢や西洋美術の文脈を否定をすることなく、社会や文脈の側から求められる表現に陥ることもなく、そこからより遠くに離れて行く表現行為は、今直ぐに価値を説明できるものではないかもしれない。
自己の欲求の根源を純粋に求め続ける行為は、ある種アスリートや登山家などに近いと言える。「何故こんな事をしているんだ?」「もっと合理的にできるんじゃないか?」そのような疑問に対して、私たちを受け止めるのは「楽しいから。」その一言である。
祭りの囃子が聞こえてくると、どうしてもそこに向かわざるを得ない高揚感が沸き上がる。祭り囃子を、神輿を、櫓を目指して祭り好きが集まってくる。きっと山を登る理由と同じだろう。ここに建てた標はそれである。
その標を軸に、それぞれが相対的ではない価値観を持ち、純粋な欲求により繋がる自律した個の群生。そんな状況から始まる事に、次のオルタナティブがあるのではないだろうか。

葛谷允宏

 In the past, output of expression changed that filed from museum to gallery, to public, to the social place, which has more alternative form. The battle of thought, against to social situation and western art context happened every time, everywhere in Japan. And we figure out those meaning itself by denying it with history. After era goes to ‘90s, Alternative action desired itself meaning of existence to the local community. On the chained era movement, We image the possibility of alternative expression.
The digital native generation, who is living in the society which is full of interactive information splitting out from internet. When they start gain their power in the society, a billion of choice might increasing in this world. And, that kind of increase might give us a realistic choice, that we don’t need deny but possible to create a new value thoughts. Don’t need to deny social situation, western art context, Don’t need to drop into the mud of expression which is requested by the side of social and context, And something going far from those spot, Is might not be able to explain that value.
The conduct, quest your radical desire purely, is similar to athlete or alpinist, in some meaning. ‘’Why am I doing this ?’’ ‘’Can’t we do this more logical ?’’ To those doubt, what catch us is only one sentence ‘’Because it’s fun’’. 
When we heard the music of festival, you’re sure that you cannot just sit down and continue what you were doing just few seconds ago. People who love festival go toward Matsuri-Bayashi( music of festival ), Mikoshi( portable shrine ), Yagura ( stage ). Maybe this is same with the reason why we climb mountain. Sign we build here, is same.
Based to this sign, autonomous personality whom has each have un-relative idea will be tied by pure desire. Next alternative might starts from this situation, I think.

Kuzuya Nobuhiro 


〈展示期間〉
2012年12/1(土)―2013年1/27(日)
2013年1月1日(元日)はお休み

・開催日
土日祝日のみ

・開催時間
13時-19時

Dec 1,2012-Jan 27,2013
Open at Sat,Sun,Public holiday
13:00〜19:00
Jan 1, 2013(First day of 2013)is closed

〈イベント〉
2012年12月1日(土) オープニングパーティー 18:00〜20:00 会場:拝借景

2012年12月8日(土)他 コンフリ1日店長   19:00〜    会場:コンフリ
参加作家が展示会場のart space / bar conflictable cube(コンフリ)で1日限りのオリジナルBARを展開します。その他の開催日と内容はブログにて随時公開します!お楽しみに!※12月8日は武 盾一郎 決定!


2012年12月15日(土) 祭りか?山か?企画者トーク/オールナイトハイキングビバークトリデ 19:00〜  会場:拝借景
祭りか?山か?企画者トーク→本展覧会企画者、阿部乳坊、葛谷允宏、松岡詩美によるトーク。※予約不要
オールナイトハイキングビバークトリデ→トーク終了後の20時より、夜の取手をハイキングします。必要な方は、水筒に入れたホットワインや寝袋をご持参ください。※要予約

2012年12月22日(土) 拝借景コン 18:00 〜 20:00 会場:各会場
近年各地で開催されている地域活性化イベント「街コン」。本イベントでは、様々なアーティストと展示会場にて鍋とお酒を楽しみながら交流します。新しい人とアートに出会える「拝借景コン」!ぜひふるってご参加ください!※要予約

2012年12月29日(土) 餅つき/忘年会  19:00〜 会場:拝借景
出品作家特製の杵と臼でおいしいお餅をつきます。今年を振り返りつつ忘れる事は忘れて、様々な思いを共有しましょう。

2013年1月5日(土) 新年会 19:00〜 会場:拝借景
新たな気持ちで新年を迎えます。2013年も皆様によい事がありますように!

2013年1月26日(土) 小山田徹 氏・藤浩志 氏ゲストトーク  18:00〜20:00 会場:拝借景    
美術家としてそれぞれご活躍されているお2人ですが、学生時代は一緒に住んでいた事もあったそうです。小山田徹さん、藤浩志さん、このお2人と、常にアーティストの共同生活の場である拝借景の共通点を探りつつ、一緒に鍋を囲んでお酒を飲んだら、オルタナティブな明日が見えるかも。

2013年1月27日(日) クロージングパーティー 18:00〜20:00 会場:拝借景


※イベント開始時間が18時の場合、展覧会は18時までとなります。    
※すべてのイベントは参加自由です。みなさまのご参加心よりお待ちしています。イベント参加費などの詳細は拝借景ブログ〈http://haisyaku.jugem.jp〉にて随時更新していきます。

〈お問い合わせ〉
メールアドレス:haisyaku@gmail.com 電話:090-6197-2008 


〈会場〉
拝借景 茨城県取手市井野1-8-1
ギャラリーロード 取手駅東西連絡地下通路
art space /bar conflictable cube(コンフリ) 取手市新町2-5-5 ARTOS 1F
長屋



〈参加作家〉
青木 意芽滋 Aoki Imeji 
赤江 かふお Akae Kafuo 
阿部 乳坊 Abe Nyubo
飯野 哲心 Iino Tesshin 
池田 拓馬 Ikeda Takuma 
伊佐治 雄悟 Isaji Yugo 
石塚 つばさ Ishitsuka Tsubasa 
市川 ヂュン Ichikawa Zyun
今西 勇太 Imanishi Yuta 
Una Björk Sigurðardóttir 
上田 純 Ueda Jun 
海老原 靖 Ebihara Yasushi 
Eric Alvin Wangel 
遠藤 惇也 Endo Junya 
大塩 博子 Oshio Hiroko 
大間 光記 Ohma Mitsunori 
落合 亜希レオノール Ochiai Aki Leonor  
高 倩怡 JOJO KAO 
河内 啓成 Kawachi Keisei 
菅野 百合子 Kanno Yuriko  
木村 泰平 Kimura Taihei 
桐生 眞輔 Kiryu Shinsuke 
葛谷 允宏 Kuzuya Nobuhiro 
久保 茂太 Kubo Shigeta 
黒野 裕一郎 Kurono Yuichiro 
高野 久美子 Kono Kumiko 
齋藤 雅宏 Saito Masahiro 
坂井田 武志 Sakaida Takeshi 
坂野 充学 Sakano Mitsunori 
坂本 友実  Sakamoto Yumi 
佐賀 永康 Saga Hisayasu 
下西 進 Shimonishi Susumu 
杉本 克哉 Sugimoto Katsuya 
髄 Zui
ぜんにゃん Zennyan
倉 吉規 Takakura Yoshinori 
崎 洋祐 Takasaki Yosuke 
武 盾一郎 Take JunIchiro 
武内 優記 Takeuchi Yuki 
立原 真理子 Tachihara Mariko 
友高 博之 Tomotaka Hiroyuki 
中西 祐喜 Nakanishi Yuki 
中山 開 Nakayama Kai 
二藤 建人 Nito Kento 
潘 逸舟 Han Ishu 
𡈽方 大 Hijikata Dai 
ピカレスク Picaresque 
藤林 悠 Fujibayashi Haruka 
別府 充貴 Beppu Mitsutaka 
伯耆田 卓助 Houkida Takusuke 
松下 由紀子 Matsushita Yukiko 
松渕 得雅 Matsubuchi Tokumasa 
みえだ あい Mieda Ai 
mini
峯 靖晃  Mine Yasuaki 
村住 知也  Murazumi Tomoya 
茂手木 史  Motegi Fuhito 
森岡 慎也  Morioka Shinya 
ユミソン Yumisong
渡辺 秀亮 Watanabe Hideaki 

計60名【組】






〈スタッフ〉
Flyer work : Ura Tomoe
Planning : Abe Nyubo, Kuzuya Nobuhiro, Matsuoka Wutami(Guest curator)
Translater : Matsuoka Wutami
Photograph : Eric Alvin Wangel 
The title lettering : Kiryu Shinsuke

| 祭りか?山か? | 10:44 | comments(0) | trackbacks(0) | |
<< | 2/2PAGES |