<< Haishakkei Art Award 2015 第4週! | main | Haishakkei Art Award 2015 まとめ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
Haishakkei Art Award 2015 最終週!
みなさまこんにちは!
市川です!

Haishakkei Are Award 2015 の振り返り記事の続きです!
最終週の6月6日と7日です。
2ヶ月近く前の話ですね。既に記憶の遥か彼方、、、


※スマホからご覧の方はページの一番下の 「pc表記に切替」をクリックしてください。見づらさが改善されます!


展覧会のフィナーレに向け、拝借景は落ち着きを持ってオープンします。




最後の2日間は作家達によるパフォーマンスが印象的でした。

日中行われた神野さんのパフォーマンスです。
「自撮り」をモチーフにし、「化粧」を他人にさせる様子を撮影するという内容。









彼女は自ら化粧をし、自分を有名人やキャラクターに同化させるようなパフォーマンスのシリーズを制作してますが、それのバリエーション。





この日は夜は、ゆっくりと作家達と話をして過ごしました。
遠方から駆けつけてくれた方も。
展覧会会期中に作家達の作品からは読み取れない人間的な側面を知れたのは、とても楽しい経験でしたね。





そして展覧会最終日です。







前日に続き、神野さんのパフォーマンス。



去年の拝借景の展示でトークディスカッションにお招きした市原研太郎さんにも来ていただきました!
ありがとうございます。



最終日ということもありたくさんのお客さんに来ていただきました。
多くの方が初めて拝借景に来てくれた方で、いつもの拝借景とはまるで違った風景に見えたのが印象的でした。
拝借景でもこういう知らない人ばかりの状況を作れることがわかり、とてもワクワクしたのを覚えています。
僕はまたこの胸の高揚する状況を作りたいと強く思ったのです。




そして、クロージングパーティー!
10日間にわたるHaishakkei Art Award 2015も惜しまれながら閉幕を迎えます。
焼き鳥を食べながら、差し入れをたくさん頂きお酒もたくさん飲みながら、いろんな人と言葉をかわし、意見交換。



杉本くんと高倉親子とジヨンさんが焼き鳥を仕込んでくれました。
土井さん、千ヶ崎さん、小出さん焼き鳥焼き係ありがとう!



6月の穏やかな空気の中、芸術について語れるのは幸せなこと。






そしてこの華々しい展覧会を締めくくってくれたのは野口竜平、眦蝶美コンビによる「パンク侍×自称忍者」です。
この日のために、眦弔気鵑1週間野口くんの家に泊まり込んで殺陣の稽古をしたとかしないとか。

いやー、とても見応えのあるパフォーマンスだったんですよ(断言)。










































パフォーマンス終了。。。。
まるで一本の映画を見たかのような余韻を観客に残し、最高の形で展覧会を締めくくってくれました。
野口くん、眦弔気鵝△曚鵑箸砲△蠅とう!!
とっても良いフィナーレでした。



と、 思ったところで、その後に神野沙貴子・五味春佳コンビ「ococo」がある種突発的にパフォーマンスを始め、僕と杉本くんはそれに巻き込まれます。
僕たちには全く内容を聞かされていなかったのですが、Haishakkei Art Award 2015の内部批判をディスカッションのような形式で突きつけられ、僕たちはグッと身構えて討論。



彼女達の意図としては、僕たちが卒業制作展においてゲリラ的一方的に拝借景賞を受賞させたことをアプロプリエイションし、クロージングパーティーの流れを無視した形で僕たちをパフォーマンスに巻き込むことでHaishakkei Art AWard 2015を追体験させようという目論み(だったと思う)。



なかなか一筋縄ではいかないところが、今回の展覧会に才能の塊を集結させた結果だったのかもしれません。
拝借景的には、関わってくれた人達が「拝借景」について言及してくれるというのはとても嬉しいことであり、彼女らの拝借景批判という事実がある意味ではHaishakkei Art Award 2015の収穫だったのかもしれません。

集まってくれたお客さん達はどう感じたのでしょうか。






その後は、真剣な話あり、楽しい話あり、馬鹿な話ありで楽しい時間を過ごすことが出来ました。











そして朝がやってきます。



尽きない話をしていましたね。

祭りの終わりです。



展覧会を無事に終えられホッとし、少しの寂しさと疲れを感じ、、、、気づいたら夕方でした。
その後野口くんと寿司を食べ、解散。
彼はヒッチハイクで小平まで帰っていきました。
タフだなー。そしてかっこいい。






最後になりましたが

展覧会を見に来てくれたみなさま

そして
大家さん
葛谷さん

そして
出品作家のみなさま

どうもありがとうございました!



市川ヂュン














 
| Haishakkei Art Award 2015 | 05:34 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 05:34 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック