<< たかくらくんいってらっしゃいはるりょこう1 | main | 拝借景アーティストインレジデンス 2012 >>
たかくらくんいってらっしゃいはるりょこう2
 2日目!

今日は車を借りてちょっぴり遠出!

行き先はここ








うおおおおおおお
いちごを狩りにきたぞおおおおおお


柳本さんご夫婦が行きつけのハウスに連れてきていただきました!
お忙しいところ、本当にありがとうございました。

静岡の久能山の麓あたりの沿岸部、イチゴ狩りができる栽培ハウスがびっっしり並んでいるんです。
なので柳本さん曰く「スーパーで買うより狩りにきた方が良い」とのこと。
うらやま!


農園、確かココhttp://www.hagiwara-farm.com
1団体に1ハウス貸し切りで時間無制限。すごいシステム。
この日は3月なのに東京でも「夏日」観測するほどの暑さ。
ハウスの室温はもっと高いので、みんな汗だくになりながらイチゴを食べる食べる

そーすけさんイチゴが大好きなんだって。
もりもりいっぱい食べました!


おじさんたちだってもりもりいっぱい食べました!

私も1人で3パック分くらい食べました…



イチゴでお腹いっぱいになった後は“東海大学海洋科学博物館”へ。
水族館+博物館って感じでこれがまたおもしろスポット…


入っていきなり「おひょう」。
みんなが安価な回転寿司で食べてるえんがわは、こいつのえんがわです。
(ちゃんとカレイ科です)




すてき!

杉本くんと桐生さん、一生懸命クラゲを撮ってました。


博物館をうたってるだけあって標本やロボット水中生物の展示があり、見応え抜群でした

あら、ポーズが素敵ですね

正面衝突



この後静岡県美術館で遠藤一郎氏の凧揚げWSにちゃっかり参加し、
川村清雄展も拝見しました。
充実した一日!

倉くんの壮行会なのに、もうフツーに静岡旅行を楽しみました。
ありがとうございました!!!!
そーすけも楽しんだかな!?




大家さんとお別れして東京に戻ってきた私たち。
これでしばしお別れか…と、別れを惜しんでの握手(ちょっと顔引き気味ですが)

倉くんはこの10日後にはレバノンへ出発します。
家族の松浦さん&そーすけさんは、お父さんが向こうで生活整えたら移住するそうです。
ちびっこ連れて大変だー!・・・とは、もちろん思うけど、
何故かこの無敵夫婦(というか無敵家族)には不安感を払拭する力があります。
短くても1年。さびしくなるけど、次に会うときが楽しみ。


じゃあね!いってらっしゃ〜〜〜〜〜〜い!!



| お出かけ | 09:12 | comments(1) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 09:12 | - | - | |
コメント
以前から、楽しみにブログを見させて頂いております。
また、いちごとっても美味しそうですね。
いつかは作りたいと思っております。
ご主人様にもよろしくお伝え下さい。
| 鹿児島 大山 | 2013/03/31 11:55 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://haisyaku.jugem.jp/trackback/465
トラックバック