<< ザリ男とガニ夫 | main | きつねの中身 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
マズハコトノオコリカラ。
 まずこのブログを見つけてくれて有り難うございます。
僕は現在茨城県取手にて生活、活動している阿部乳坊と言います。
今回は司会進行として:拝借景:に参加しています。

まず「拝借景」という言葉ですがこれは僕らが考えた造語です。
:拝借景とは:というコーナーにおいて書かれていますがここでは噛み砕いて説明したいと思います。



《拝借景》
拝(感謝の心を以て)借(仮初めの場所に)景(新しい景色を見る)

ある場所がそこに属する人間にとって仮の場所、もしくは借りた場所であっても、その場所に何らかの価値を見つけ、付加価値を作り出す事。 

つまりこの借家には何かあるぞ、それはなんだろう。そうだ、とりあえずここで僕らが今やっていること、つまり藝術というものを表現してみよう。うむ藝術ってなんだ?判らなくなってきたぞ。そうか単純にこの家に感謝してみよう、それじゃ各々感謝を勝手に表現してみよう。
みたいな感じでしょうか。

そういう拝借景です。
僕らはきっと、いや必ずこの寺田邸に新しい価値を見つけます。
それを見てあなたもなにか新しい見方、価値のあり方を見つけてもらえたらうれしいです。



MC AbeNyubo
| 拝借景とは | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 19:56 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック