<< いよいよ『拝借借景』です!準備編 | main | 設置!拝借借景 >>
拝借借景
こんにちわ!
市川です!

準備中です!
そうです。展覧会やるんです!






「拝借借景」
6 rooms , 6 artists


会場:拝借景 
茨城県取手市井野1 -8- 1 
http://g.co/maps/nfhup
○北千住駅よりJR常磐線で約30分
○上野駅よりJR常磐線で約45分
○水戸駅よりJR常磐線で約1時間30分
取手駅下車徒歩10分
※ お車でのお越しはご遠慮ください。



会期:2012年4月28(土)-5月12日(土) 
(4/28, 29, 30, 5/3, 4, 5, 6, 12 (土日祝祭日のみ))

御都合が合わず、開催日時ではない場合に来られる場合、御連絡下さい。

時間:12:00-19:00

artist
浅野純人/ Asano Sumito
池田拓馬/ Ikeda Takuma
石倉未那美/ Ishikura Minami
メタボブラザーズloves ゆうすけ/ Metabo brothers loves Yusuke
下平千夏/ Shimodaira Chinatu
田中一平/ Tanaka Ippei


私たちは「ハコ」の中で生きている。例えば部
屋や家、街、学校、そして都市や国。そのようなさまざまな「ハコ」にはそれぞれの風景があり、その中で今日を生き、思考している。拝借景という場所もまた一つの「ハコ」である。天井や壁が取り外されたその茶色い「ハコ」には吹き込むすきま風のように人が出入りを繰り返す。
彼らはここで時聞を共有し、互いに影響され、多くの物語が生まれた。
そのダイナミズムこそが拝借景の風景だと言える。
今回6 人のアーテイストが拝借景に境界線を作り直し、部屋という小さな「ハコ」を再構築する。そこにあらわれるのは、それぞれが拝借景に見る現在の風景だ。二年半前に拝借景という茶色い「ハコ」がなぜ生まれたのか、これからその風景はどう変化するのか、考えるヒントがあるだろう。
私たちは今、当たり前だと思っていたものが当たり前ではなくなる変動の時代を生きている。その中で、私たちはもう一度、私たちの風景を築き上げていかなければいけない
これは「拝借景」の内部をもう一度「拝借」し直し「借景」を更新していく試みだ。



■オープニングパーティー
「春のBBQ大会」
4/28.sat.16:00~
参加費: 500 円

※ 雨天の場合、変更する可能性がございます。

■子どもの日ワークショップイベン卜
5/5.sat.14:00~
「ビニール袋で大きな鯉のぼりをつくろう! J
アーティスト: 浅野純人、杉本克哉
持ち物ビニール袋
先着20名、参加費無料
問い合わせ: asnosumit2008@gmail.com

トークデスィカッション
5/6 sun. 16:00~
前半「拝借景を更新するには」
司会: 市川淳
後半「街づくり×アー卜」
プレゼンター:メタボブラザーズloves ゆうすけ

■クロージングパーティー
5/12sat.19:00~
「拝借景恒例鍋会」参加費:500 円




 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



6 rooms , 6 artists
“Haisyakusyakkei”

2012.4/28 sat. -5/12 sat.

4/28, 29, 30, 5/3, 4, 5, 6, 12 (Only Weekends and holidays)

OPENING HOURS
12:00-19:00

ADDRESS
1-8-1 Ino, Toride, Ibaraki, Japan  http://g.co/maps/nfhup

door:free

artist
Sumito Asano
Takuma Ikeda
Minami Ishikura
Metabo brothers loves Yusuke
Chinatu Shimodaira
Ippei Tanaka

■Opening Reception
4/28 sat.16:00~
"BBQ Party on Spring" **Entry fee ¥500

We live in the "box". It might be a house , town , school ,
city and country. Various "boxes" have each scenery, we
live and think inside 01 it. "Haisyakkei" is also one 01 the
"boxes".The drab "box" with some removed ceiling and
wall , people come in and out like blowing draft. They shared
time , effecting each other and then new story has created.
AII of these throbbing factor is surely the scenery 01
"Haisyakkei" .
An exhibition of works by six artists making new borders
inside "Haisyakkei" , rebuilding small rooms of "box". It
shows each scenery they imagine how "Haisyakkei" exists.
It will give you a hint of why the "box" was born two years
ago and how it will change from now.
We live in the upheaval times , nothing remains it used
to be. Now we should build up our own scenery again
This is the project of "haisyaku" again "Haisyakkei" ,
updating "syakkei".


| 拝借借景 | 02:00 | comments(1) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 02:00 | - | - | |
コメント
オープニングの日時が間違っていました!
訂正します。4月28日です!!!!
| いちけわ | 2012/04/22 9:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://haisyaku.jugem.jp/trackback/411
トラックバック