<< 拝借景色 オープニング! | main | トークイベント「アートと場所と生活と」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
拝借景色 ライブペインティング!
こんばんは市川です。

11月に入ってからというもの夜はかなり冷え込みが厳しくなって来ています。
取手は今日も寒い寒い。

拝借景色は土日休日開催ですが平日でも、たまに観に来る人がいます。
もちろん楽しんでもらえるようにできるだけ対応します。
でも最後にこう言います。
「土曜にまた来て下さいね」

そう今週土曜はトークイベントがあるのです。
またしても告知。


11/19〈土〉  
トークイベント「アートと場所と生活と」
18:00〜20:00
中村政人氏(3331Arts Chiyoda 統括ディレクター、東京藝術大学絵画科准教授)伊藤悠氏(island JAPAN代表)のおふたりを迎えて、拝借景メンバーの阿部乳坊・松下徹がトークセッションを行います。全国にまたがってアートの拠点を作り持続しているおふたりと、アーティストたちのたまり場から始まった拝借景のメンバーが、アートスペースの今までとこれからについてお話しします。〈定員40名〉


プロフェッショナルのおふたりの口から、なにが語られるのか。
それを拝借景のメンバーはどう感じ、どう未来へ生かしていくのか。
期待大です。



さて、オープニングパーティーの夜、僕らが楽しくお酒を頂いていた頃、夜の闇にまぎれてライブペインティングが行われていました。
ご紹介しましょう。

参加作家の松下徹と杉本克哉のふたりによる”拝借景太平洋沖 namizu”です。

まずはトーリこと松下くんが、2階に取り付けられたシートにスプレーで描いていく。









速い!富士山だ!
描き始めてから5~6分でここまできました。
グラフィティの技法で一気に描いていくものみたい。

見上げる観客。





今回は二人の役割分担がされていて、前半は杉本くんは待ちが多く先に入浴。



続いてトーリも。



結局この日は夜露で画面が濡れ、スプレーの塗料が定着せず完成は翌日に持ち越しとなりました。

あらためて描いていきます。
おおっ!



かなり雰囲気がちがう!
そしてカッコいい!
ウネウネ!









やがて夜になります。



黒が入りました。





白を入れる杉もっちゃん。



完成です!
超カッコいいものになりました。
おつかれさま!



一仕事終えた後は風呂風呂!



ちょうど顔を出してくれた桐生さんと入浴!
そして静岡の日本酒、「顏晴蔵(がんばるぞう)」でカンパイ!

湯加減もちょうど、疲れた体にはお酒がしみわたりますね。
夜の冷たい空気も心地よく、富士山を眺めながら至福の時間。
ふう、、日本だな。。





これが拝借景色です!


| 拝借景色 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:35 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック