<< 今日の取手 | main | 拝借景色 ライブペインティング! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
拝借景色 オープニング!
拝借景色はじまっています!
市川です。

そうです、先週金曜から展示ははじまっています。
すでにたくさんの人に見に来てもらっていますが、まだまだ会期は続きます。
12月3日までイベントが盛りだくさん。

今週土曜日は、中村政人氏と伊藤悠氏を迎えてのトークイベントが待っています。


11/19〈土〉  
トークイベント「アートと場所と生活と」
18:00〜20:00
中村政人氏(3331Arts Chiyoda 統括ディレクター、東京藝術大学絵画科准教授)伊藤悠氏(island JAPAN代表)のおふたりを迎えて、拝借景メンバーの阿部乳坊・松下徹がトークセッションを行います。全国にまたがってアートの拠点を作り持続しているおふたりと、アーティストたちのたまり場から始まった拝借景のメンバーが、アートスペースの今までとこれからについてお話しします。〈定員40名〉



どのよう話が聞けるのか、楽しみであります。
お時間のある方、興味のある方はぜひトークを聞きに、そして展示を観に拝借景に足をお運びください!


さて先週土曜はオープニングパーティーが開かれ、拝借景には多くの人が集まり、楽しく濃密なひと時が流れました。
その模様をintroduction。

昼。



何かやっているという空気に誘われ、近所の人も顔を出します。
住宅地の中にある拝借景ならでわの光景です。
このおじさん、阿部くんとは久しぶりの再会みたいです。



そして阿部くんのご両親も新潟から駆けつけてくれました。
参加作家達と一緒に集合写真。
バックは家の外壁を使った阿部くんの作品。





光るのは”色”。
シュウゾウさんが作ってくれましたが最高です。
秋は暗くなるのがあっという間。すぐに夜になりパーティーが始まります!

飲みきれないほどの差し入れやお土産のお酒、どれもいいお酒です。





大塩さんのつけている前掛けもいただきもの。
ありがとうございます!





飲んで食べて話します。



そんな中ふとあらわれた青いジャンパーのおじさんは、



なんと宮島達男さん。
サクッと展示を観ていただきました。
まさかの大物作家さんにビックリのオレでした。



パーティーも中盤にさしかかった頃。
あらわれた半裸の男。何かをぶら下げていますが。



今回の参加作家、中野岳くんです。
彼は浅草の銭湯「梅乃湯」から40キロ近くの道のりを走ってきて今到着したのです。



この拝借景がゴールですが、そこにあるのは私市川の作品”REBATH 卵右衛門風呂”。
これは中野くんの、浅草の銭湯「梅乃湯」と取手の「卵右衛門風呂」をつなぐ”中野フロマラソン”という作品なのです!
カラダはってますねー!



一番風呂に入る中野くん。
おっ!湯の色が黄金色だぜ!



湯加減はどう?
気持ちいいかい!?!?
僕は中野くんと一月ぶりに会いましたが、一番風呂に入ってもらうという約束が果たせて何より良かったです。
マラソンお疲れさま!



その後二次会へと流れます。
場所はちょっと前にオープンしたばかりの葛谷氏のBAR"conflictable cube"



カクテルを作る葛谷さん。



先端の二人。髄くんに木村。



参加作家の武田くん。金沢から来て拝借景に4~5日滞在してくれました。
てつだいありがとう!

そして額賀さん。彼女も参加作家。



バーの金髪店員石倉さん。
いい感じなのでこれからもよろしく!



まったくいい夜でした。
なにかアクションを仕掛けることで人が集まり熱が生まれるのを再確認した一日。
こんな中から何か次のもの、生み出さないとね!






| 拝借景色 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:59 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック