<< 新入生のための展示 新しい人集まれ 新歓@拝借景 | main | 新歓@拝借景での展示の様子。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
新歓@拝借景の紹介でありんす。
 ようこそ取手へ!!ということで。
またまた展示始まっております。寺田邸であります!!
写真は市川淳の作品。どうぞ目印にお越し下さい。

オープニングの夜は新歓@拝借景が行われました。なんと30人を超えるニューカマーが集まりました。またTAPのスタッフさん、彫刻科の友人たちがどんどんきて、大盛り上がりの新歓でした!
またまた子供達が遊びに来ています。子供というのは奥が深い。真剣だったり、ぜんぜん話聞いてなかったり、、、、とにかく元気でございました。また遊ぼうぜ!

葛谷允宏の作品が土間を拝借景しています。ぜひとも実物を見に来て下さい。何時間でも眺めていられる作品です。長野生まれの岩魚たちが静かにしていると顔をみせてくれます。

さてさて、夜も更けてまいりました。
ついに捕獲が始まります!!

葛さんが岩魚を真剣な表情で捕まえます。

網で捕まえて、くしに刺し塩をふって焼きます。

食べます。
とても単純な話です。僕らは何者かの命を食べて生きているのですね。いろいろ考えさせられる時間を過ごせました。おいしかったよ。岩魚ちゃん、ありがとう!

そんなこんな、葛谷シェフが今夜のレシピを伝授したり、

青木くんが作品の説明を真剣にしました。

展示は5月22、23日、11時から17時まで取手、寺田邸にて開催しています。
ぜひぜひまたまたお越し下さい!!


楽しかった。またなんかしましょう!!!

アベ






【この日の料理】
・パルメザンチーズのサラダ
・煮込みハンバーグ
・キノコのリゾット
・野菜スティックとバーニャ カウダ
・鶏手羽元のカチャトーラ
・デザートにメロン

【作り方】
・パルメザンチーズのサラダ
レタスなどお好みの野菜をちぎりボールに入れます。
塩とオリーブオイルをかけ味を整えお皿に盛ります。
細かくちぎったスモークチキンを乗せ、
ピーラーで薄く削いだパルメザンを乗せれば出来上がり。

・煮込みハンバーグ
鍋にセロリ、人参、タマネギを入れ火にかけます。
野菜に火が通ったら、デミグラスソース、赤ワイン、チキンブイヨン、トマト缶、ケチャップ、赤味噌、塩、コショウを入れて火にかけておきます。
牛豚のひき肉の割合はお好みで。
食パンを牛乳に浸しておきます。
ひき肉に、みじん切りのタマネギ、塩、コショウ、醤油、ナツメグ、クローブ、砂糖、全卵、赤味噌、牛乳に浸した食パンを入れ良く捏ねます。
味加減はレンジで少量をチンしながらみてください。
手に油をつけ、形を整えたら、小麦粉をまぶして両面に強めに焼き目をつけます。
その際、フライパンに残った肉汁はデミグラスソースが入った鍋に入れます。
ハンバーグも鍋にいれ、マッシュルームを入れしばらく煮込みます。
盛りつけの時に、生クリームとパセリをかけて出来上がり。

・キノコのリゾット
炊飯器に、米、コンソメ、塩、コショウ、しめじ、タマネギ、バターを入れ多めの水でご飯を炊きます。
炊きあがったら、生クリームを入れて混ぜます。
お皿に盛って、好みでパルメザンチーズ、パセリをかけて出来上がり。

・ 野菜スティックとバーニャ カウダ
お好みの野菜をスティック状に切ります。
ニンニクを牛乳で茹でたものと、オリーブオイル、アンチョビ、生クリームをフードプロセッサーにかけます。
塩加減が足りなかったら塩で味を整えて、野菜スティックと一緒にお皿に盛ったら出来上がり。
フランスパンも合いますよ。

・鶏手羽元のカチャトーラ
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ香りを出します。
手羽元を入れ塩コショウ、ローズマリーを入れて焼き目をしっかりつける。
白ワインを入れアルコールを飛ばしたら、赤ワインビネガーを入れます。
プチトマト入れ煮込みます。
煮汁が煮詰まってきたら出来上がり。


以上、この日の料理でした。

葛谷


| 新歓@拝借景 | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 15:17 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック